食糧人類のネタバレと無料試し読み情報

食糧人類のネタバレと感想を綴るブログです。あらすじや無料の試し読み情報も!

ネタバレ

食糧人類2巻ネタバレと感想 7話のあらすじ【もうひとりの生存者】

更新日:

食糧人類 7話 ネタバレ
食糧人類7話ネタバレ

こんにちわ~。こんばんわ~!
漫画大好きブロガーのRinkoです。

 

最近はもっぱらホラー系やサスペンス系の漫画にハマりつつあります。
今回も漫画サイトで人気の漫画『食糧人類』のネタバレと感想を書いていきたいと思います。

 

前回までの食糧人類のあらすじは、施設に迷い込んだ伊江とカズは、施設の中で出会ったナツネと山引の助けを借り、施設からの脱出を試みます。

 

しかし、脱出の途中に入った部屋で見たこともない化物が施設の作業員達を生きたまま食べている姿を目撃してしまいます。
とっさに逃げ込んだロッカーに隠れてやり過ごそうとするも、山引のお腹の音で化物に気付かてしまった!

 

食糧人類2巻ネタバレと感想 6話のあらすじ【やらかした山引】

食糧人類 2巻 ネタバレ どうも、こんにちわ。 漫画大好きブロガーのRinkoです。   食糧人類もいよいよ2巻に突入です! 食糧人類の1巻のラストでは、伊江達が迷い込んだ部屋で作業員たちが ...

続きを見る

 

存在を気付かれた伊江達は無事に部屋から逃げ出すことができるのか!?

 

食糧人類をちょっと読みたいと思ったら、無料の試し読みを利用するのがおすすめです。

 

U-NEXTなら、31日間の無料トライアル中で、サイト内で使える600円分のポイントも貰えるので、漫画やビデオオンデマンドも利用してみたい方には、かなりおすすめだと思いますよ。

本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

詳しくはコチラ

 

食糧人類2巻 7話のネタバレ

山引の腹の音に気付いた化物は、伊江達が潜むロッカーの扉を破壊した。

 

だが、そこには、誰の姿もなかった。
化物は誰もいないことを確認すると、またどこかに行ってしまった。

 

一方、伊江は、暗い闇の中にいた。

 

伊江
伊江
ここは・・?なんだ?

 

伊江はなぜ助かったのか理解できないまま、辺りを見回した。

 

すると、宙吊りになった山引とナツネ、横たわったカズの姿があった。

 

幸い、誰も死んでなかった。

 

しかし、安心するのもつかの間。
伊江は闇にうごめく、何かの存在に気付いた。

 

伊江
伊江
何?誰かいるの?

 

伊江が持っていたライターで照らすと、そこには、人型の小柄な化物のようなものがいた。
その姿を見て、伊江は悲鳴をあげる。

 

伊江
伊江
うわあああ!

 

伊江が後退りすると、紐が足に引っかかり、一瞬で宙吊りにされる。

 

人型の化物が被っていたお面を取り言った。

 

オグっちゃん
み・・みんな罠に・・引っかかるんだよなぁ

 

伊江が見たのは、化物のお面を被った人間だった。

 

オグっちゃん
こここ、この世界では僕にか・・かなわないよ・・

 

もうひとりの生存者

宙吊りの状態から解放された伊江達は、新たな生存者と会話をしていた。

 

オグっちゃん
ぼ・・僕の名前は小倉・・オグっちゃんでいいよ!

 

なぜかオグっちゃんは、食料の肉を焼いてくれたりと伊江達をもてなしてくれる。
怪しいと感じた伊江は肉を食べるのをためらったが、ナツネは生き残るために出された肉を食べた。

 

全員が肉を食べた時、オグっちゃんは狙っていたように全員に向かって言った。

 

オグっちゃん
た・・食べたな!か・・貸し二つー!!

 

伊江達を化物から助けたことと食料の肉をあげたことで借りをふたつ作ったらしいが、伊江にある疑問が浮かぶ。

 

伊江
伊江
なんで我々を助けてくれたんですか?

 

それは僕のガールフレンドが助けてやってって言うから
オグっちゃん

 

オグっちゃんのガールフレンドとは?

オグっちゃんがガールフレンドの裕子さんを呼ぶ。

 

そこには、スケッチブックを持ったオグっちゃんしかいなかった。
スケッチブックには、裸の女性らしき人が雑に描かれていた。

 

ナツネ
ナツネ
つまりアンタ一人ってことか

 

オグっちゃんはひとりで施設に長いこと隠れながら暮らしていたため、精神的におかしくなっていた。

 

伊江はオグっちゃんに、なぜ施設に暮らしているのか?どのくらい住んでいるのかを聞いた。

 

オグっちゃんは、無数の『正』の字を指差し、いつから住んでいるかわからなくなったと答えた。
しかし、なんで住んでいるかは覚えているとのこと。

 

オグっちゃん
なんでかは覚えてるよ。しゅ・・取材だ・・

 

オグっちゃんは、なぜ施設に暮らしているのか?
その理由が次回明らかに!

 

食糧人類2巻 7話の感想

またまた、新しい人物が登場してきました!
どこかイッちゃってる『オグっちゃん』は良い人?なのか?

 

助けてくれたので、良い人だと思うのですが、変に貸しを作ろうとしたり、スケッチブックに自分で描いた女性をガールフレンドと言ったり、どこかイッちゃってる感じですね。

 

とはいえ、ひとりでずっとあんな施設に身を潜めて暮らしていると、頭もおかしくなりそうです。
想像を超える極限状態なのでしょう。

 

その、オグっちゃんは、施設に来た理由を取材と言いました。
取材ってことは、オグっちゃんは新聞記者かフリーライターとかそんな職業だったのでしょうか?

 

なぜ、取材に来て施設に暮らしているのか?
次回の食糧人類8話で明らかになります。

 

まだ、まともだった頃のオグっちゃんの姿はどんなでしょう?

 

食糧人類のお話が気になったら、無料の試し読みを利用してみて下さいね。
読みやすい構成になっていて、どんどん読み進めちゃいます!

 

U-NEXTなら、31日間の無料トライアル中で、600円分のポイントが付くのでおすすめですよ。
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

詳しくはコチラ

 

食糧人類2巻8話のネタバレ記事はこちら

>>食糧人類2巻ネタバレと感想 8話のあらすじ

 

 

 

 

-ネタバレ
-, , , , ,

Copyright© 食糧人類のネタバレと無料試し読み情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.