食糧人類のネタバレと無料試し読み情報

食糧人類のネタバレと感想を綴るブログです。あらすじや無料の試し読み情報も!

ネタバレ

食糧人類3巻ネタバレと感想 16話のあらすじ【夕凪の会が動く】

投稿日:

食糧人類 16話 ネタバレ

食糧人類16話ネタバレ

 

こんにちわ!Rinkoです。

 

今回も食糧人類を
レビューしていきたいと思います。

 

食糧人類3巻の16話では、
生け餌にされた職員たちの復讐のために
所長の和泉がついに動き出そうとします。

 

参考記事
食糧人類3巻ネタバレと感想 15話のあらすじ【和泉の秘策】

食糧人類 15話 ネタバレ   こんにちわ!こんばんわ! Rinkoです。   前回の食糧人類3巻の14話では、 施設で働く職員たちの中から くじびきで生け餌が選ばれてしまいました ...

続きを見る

 

和泉が声を掛けたという人物とは
一体誰なんでしょうか?

 

食糧人類を読むなら、
無料の試し読みを利用するのがオススメです!

 

面倒な登録は不要でサクッと読めちゃいます。

 

詳しくはコチラ

 

食糧人類3巻 16話のネタバレ

和泉たちがいる部屋に入る男。

 

桐生
お久しぶりでございます

 

不気味な表情の男の正体は、
『夕凪の会』という集団の会長の桐生だった。

 

和泉はナツネたちを捜索するために
夕凪の会を招集したのだった。

 

和泉は施設の地図を広げると
桐生にナツネたちが潜伏していそうな場所を説明する。

 

しかし、
桐生は和泉の意見を遮るように言った。

 

桐生
そんなことしていては時間がもったいない

 

桐生が手掛けた改造人間たち

桐生は和泉に
自慢の改造人間たちを紹介した。

 

人間を遥かに超えた嗅覚の改造人間、
驚異的な視力を持たせた改造人間、
どんな僅かな音も逃さない聴覚を持った改造人間、

 

絶対的な自信を持つ桐生は
和泉にこの件は任せて欲しいと言う。

 

和泉も桐生の申し出を受けようとするが、
花島は異論を唱える。

 

花島
こんな連中に任せて平気なんですか?

 

花島が反対するには訳があった。

 

和泉の父は6年前に
夕凪の会に殺されていたからだった。

 

花島
そもそも私はね・・コイツらが好かんのですよ!

 

花島は
桐生が人道を超えた人体実験を
繰り返しているのが許せなかった。

 

花島の意見を聞いていた桐生は
苦悩と犠牲をもって施設を守っていると反論する。

 

そして桐生は、
いかに自分たちが身を捧げる覚悟を持っているか
花島に見せるという。

 

桐生の覚悟とは?

桐生
1286・・・逝って下さい

 

番号を呼ばれた怪力の改造人間は
自分の顔を両手で潰し自害した。

 

次に番号で呼ばれたのは
異常の爪が長く鋭い改造人間だった。

 

その改造人間は、
自分の鋭い爪を自ら喉に刺し倒れる。

 

続けて番号と呼ぼうとする桐生を
花島が止めようとする。

 

しかし、桐生はお構いないに
番号を呼ぶ。

 

桐生
3149は・・・前の男の頸動脈を噛み切れ

 

番号を呼ばれた改造人間は
言われた通りの前の改造人間の喉を噛み切った。

 

花島の制止も虚しく倒れた男。

 

返り血を浴びた花島は
がっくりと膝をついた。

 

花島
もう・・・勘弁して・・下さい・・・

 

そんな花島を見た和泉は
花島の肩に手を置くと言った。

 

和泉
例の4人を殺すためなら僕は何だってするよ

 

和泉の想いに花島は涙を流した。

 

食糧人類3巻 16話の感想

夕凪の会っていうヤバい集団が登場しました!

 

かなり現実離れした
改造人間たちばかりで
一人づつ詳しく見てみたい気にもなりました笑

 

そして、
会長の桐生って奴もヤバい感じです。

 

しかも、
覚悟を見せるとか言って
自分は何も痛い思いしてないし・・・。

 

ただ単に下僕の改造人間たちを
殺しているだけだし・・・。

 

もしかして、
桐生は凄く弱くて
実は何も出来ないタイプなのかな?って
思っちゃいました笑

 

夕凪の会が今後どう動くか?
続きのお話は必読ですね!

 

食糧人類が気になったら
試し読みがある配信サイトで読むのがオススメですよ。

 

スマホでも簡単に利用できますので、
ちょっとした空き時間でも読めちゃいます。

 

詳しくはコチラ

 

 

 

 

-ネタバレ
-, , , , ,

Copyright© 食糧人類のネタバレと無料試し読み情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.